客員研究員

ライシャワー日本研究所において、またハーバードにおいて、客員研究員は大変貴重な役割を果たしています。多くの研究員が1年間ハーハードに滞在し、研究を行います。研究期間中、ハーバードの教員との共同研究、研究所のプロフェクトへの参加等を通し、研究所に貢献しています。その他、学生へのアドバイスや、学生の留学時の滞在先の紹介、授業での特別講義、セミナーへの参加等、様々な場面で研究所の活動に深く関わっています。

2018年秋学期の客員研究員は以下の通りです:

川崎 剛志(就実大学)
tkawasaki@fas.harvard.edu
August 2018 - January 2019
Research Topic: Envisioning En-no-Gyōja: Founder of Shugendō and Esoteric Master
Sponsored by Professor Ryūichi Abé

松浦 昇(東京藝術大学)
noboru_matsuura@fas.harvard.edu
April 2018 - February 2019
Research Topic: Survey of Japanese Shadow Methods in Ukiyo-e of the 18th and 19th Centuries
Sponsored by Professor Yukio Lippit

武田 幸矢(國學院大学)
sachiya_takeda@fas.harvard.edu
April 2018 - March 2019
Research Topic: Study of State Shinto in Japan
Sponsored by Professor Helen Hardacre

武黒 麻紀子(早稲田大学)
takekuro@fas.harvard.edu
August 2018 - July 2019
Research Topic: The Linguistic Anthropology of Okinawa
Sponsored by Professor Theodore Bestor

勅使河原 奨治(河北新報)
steshigawara@fas.harvard.edu
August 2018 - December 2018
Research Topic: Comparing Fukushima Daiichi Nuclear Plant with the Pilgrim Nuclear Power Station
Sponsored by Professor Andrew Gordon