ニュース

J・マーク・ラムザイヤー教授に旭日中綬章

ハーバード大学法学部日本法学教授 J・マーク・ラムザイヤー教授に旭日中綬章が授与されました。旭日章は、日本で最初の勲章であり、現在も最も栄誉ある勲章の一つとされています。ハーデカー教授の日本研究における多大な実績と、長年にわたるアメリカ国内における日本研究の発展及び日本文化・社会の理解への促進に寄与した功績が認められ、今回の受章が決定しました。

続きを読む

レイチェル・サンダース企画『The Mysteries of Prince Shotoku』展の開催決定

レイチェル・サンダース(ハーバード美術館キュレーター)の企画による聖徳太子二歳像を取り上げた『Prince Shōtoku: The Secrets Within 』の開催が2019年5月25日〜8月11日に決定しました。1936年よりEllery Sedgwick氏により所有されていたこの作品は、近日ハーバード美術館に寄付されることになっています。展覧会の準備として、サンダース氏はハーバード美術館アシスタントディレクターのアンジェラ・チャンとともに東京、京都、奈良、大阪、広島で調査を行いました。調査の詳細はこちらからご覧になれます(英語のみ)。

続きを読む

ヘレン・ハーデカー教授に旭日中綬章

ライシャワー日本研究所日本宗教社会学教授ヘレン・ハーデカーに、旭日中綬章が授与されました。旭日章は、日本で最初の勲章であり、現在も最も栄誉ある勲章の一つとされています。ハーデカー教授の日本研究における多大な実績と、長年にわたりアメリカ国内における日本研究の発展及び対日理解の促進へ寄与した功績が認められ、今回の受章が決定しました。

続きを読む

ジェイ・ルービン教授の『A Reflection of Noh: The Feather Mantle』が朝日新聞とJapan Timesで紹介されました

朝日新聞の記事を読む Japan Timesの記事を読む  

続きを読む

アンドリュー・D・ゴードン教授 Social Science Japan Journal より ISS-OUP 賞を受賞

アンドリュー・D・ゴードン教授の論文「New and Enduring Dual Structures of Employment in Japan: The Rise of Non-Regular Labor, 1980s–2010s」が、2017年の最も優れた論文に贈られる「ISS-OUP賞」を受賞しました。Social Science Japan Journal(SSJJ)は、東京大学社会科学研究所の編集委員会が編集し、オックスフォード大学出版局(Oxford University Press)より年2回発行される国際的ジャーナルです。論文はこちらからご覧になれます。

続きを読む